餃子の王将で「鶏のうま煮あんかけ焼きそば」

グルメ

前回はマスクについて書いたわけですが…
久々にマスクを着けて出かけたらまあ落ち着かないものですね。
気のせいかもしれないけど五感が鈍ってるような感じがして。
世界が違って見える、みたいな。
マスクはどうしても苦手です。

私、実は帽子も手袋も靴下もあんまり好きではないんです。寒がりなのに。
特に手袋は、指先の感覚でいろいろ判断する私には使えないもの。
これなら大丈夫なんじゃないかと指先の開いた手袋をいただいたこともあるのですが、結局それも使えなかったんですよねー。
覆われている部分が多いと不安になる習性があるらしい…。
でもやっぱり、今出かけるならマスクは必要。慣れないとなあ。

さて今回は、餃子の王将のお話。
2月のフェアメニューが気になったので、行ってきました。何か毎月フェアメニューをチェックしてしまってますね。

今回のフェアメニューは?

お店に入ったのは日曜日の午後3時頃。すいてるかなあと思ったけど結構にぎわっていました。

2月のフェアメニューは、「鶏のうま煮あんかけ焼きそば」。今回初登場のメニューなんだそうです。
私は餃子と杏仁豆腐のついたフェアセットAを注文しました。

そのあんかけ焼きそばがこちら。見てください、かなりボリュームあります。

鶏のうま煮あんかけ焼きそば

具だくさんですねー。

今回のあんかけ焼きそば、どんな感じかな?

以前のフェアメニューであんかけ焼きそばは食べたことがあるけど、そのときは「あんかけ」感が少ないかなあという印象があったんですよね。
でも今回はそうじゃなかった。あんがしっかりしています。
麺のカリカリ食感もいい感じです。
野菜たっぷり、鶏もたっぷり入ってましたよ。
夫は「鶏がもうちょっと入ってたらなあ」と言っていましたが。

まとめ

思いのほかボリューミーでびっくりしたけど、心地よい満腹感でした。
最近のフェアメニューの中では第2位といったところでしょうか。あ、1位は担々麺ね。

マスクは落ち着かないけど、やっぱり外に出るといいことありますね。

コメント

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました