視覚障害があってもネット銀行アプリでお金のやり取りが快適に

私はiPhoneユーザーです。

ボイスオーバーという機能を使って、音声を聞きながら操作しています。
スマホが登場し、便利なアプリがたくさん生まれて、私たちの生活は大きく変わってきています。
インターネットのおかげでわざわざ出かけていかなくてもできることが増え、私にとってはうれしい限り。
お金のやりとりもその1つ。
iPhoneアプリでネット銀行を利用するようになり、入金確認や振り込みの作業が楽になりました。
この記事では、私が利用しているネット銀行とそのアプリについて紹介します。

私が利用しているネット銀行

私は、住信SBIネット銀行を利用しています。
パソコンやスマートフォンでさまざまな作業ができ、使いやすくて気に入っています。
「スマートプログラム」という制度があり、利用状況に応じてスマプロポイントというポイントがたまったり、さまざまな優遇が受けられたりするというのも魅力です。
このプログラムには、1~4までのランクがあります。
利用状況に応じてランクが決まり、ランクが上がるにつれてATMや振り込みの手数料が無料になる回数が増えるんです。
そしてスマプロポイントは、商品・サービスを利用したり、キャンペーンに参加したりするとたまります。
例えば私の場合、給与振込口座に指定しているので、それで月30ポイントたまるんですね。
たまったポイントは、現金やJALのマイルに交換できます。
現金に交換する場合、1ポイント=1円相当。
500ポイント以上100ポイント単位で現金やマイルへの交換が可能なので、すぐたまってすぐ使える、という感じ。
意識してためようと思わなくても、いつの間にかたまっているというのがうれしい。
でもこのポイント、有効期限があるので注意が必要です。
有効期限はポイント付与月の翌々年度3月末。使うのを忘れたらもったいない(^^;

アプリでネット銀行を利用するメリット

お給料やボーナスなどが入る日。それはそれはうれしいんですよねー。
メールでお知らせは来るけれど、ちゃんと入金されているか、どれくらい入金されたのか。大事なことだからすぐに確認したい。
そんなときは、ネット銀行スマホアプリの出番です。
まず入金があったら、「キラーん」みたいな音がして、スマホにうれしい通知が来るんですね。
いや実際は「キラーん」とはちょっと違う音かもしれないけど。まあ入金の通知だからね、きっとそんなふうに聞こえるはず。
入出金明細の確認ならログインしなくてもできるので、アプリを開くだけですぐに情報が見られます。
早速ニヤニヤタイムを楽しめるというわけですね(^^)
もう1つ、アプリには私にとってよい点がありました。
私は以前パソコンを使ってネット銀行のページを見ていたのですが、それだと情報量が多すぎて大変だったんですよね。
目的の場所になかなかたどり着けなくて、迷子状態。
そんな状況を改善してくれたのが、このアプリです。
シンプルで操作しやすい。
目的の項目がすぐに見つかります。
ログインに指紋認証などが使えるのもうれしいところ。
そんなわけで、振り込みの作業をするときにもこのアプリが便利です。

まとめ

お金のやりとりというのはとても重要なこと。
それが外出なしで手軽にできるというのは本当にありがたいことです。
そしてネット銀行を利用する上でもアプリが便利というのは、私にとって新たな発見でした。
今後も活用していきたいと思います。
ちなみにこのネット銀行、支店名がイチゴ支店とかミカン支店とか、果物の名前でおもしろいんですよね。
人に伝えるとびっくりされたりして。
でもかわいいでしょ♪

コメント

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました