「聖・ショコラ」と「高原ブッセ(プレミアムショコラ)」

グルメ

バレンタインデー、もう終わっちゃいましたが… 今回はチョコ系のお菓子を2つ紹介します。 京都のお菓子と岡山のお菓子です。

聖護院八ツ橋の「聖・ショコラ」

まずは京都のお菓子。 私、京阪三条駅の近くに大好きなお店があり、よく行くんです。 そのときにいつも見ちゃうんですよねー。駅のお土産屋さん。 見てるだけでも楽しいから。 この前も、何かいいものはないかなあといろいろ見て回ったんです。それで見つけたのがこれ。

聖 ショコラのパッケージ

聖護院八ツ橋の「聖・ショコラ」。 チョコレートの生八ッ橋。フランス産のカカオを使ってつくられている八ッ橋なんだそうです。 チョコレートも八ッ橋も大好きなので、食べたくなって購入しちゃいましたよ。 ホットココアを飲みながらいただきます。

お皿に載った聖 ショコラ(2個)

チョコレートのいい香り! だけど、食べてみてびっくり。 チョコの八ッ橋と聞いたから「思いきりチョコ!」みたいなのを想像してたんだけど、そんな感じじゃない。 皮はほんのりチョコレート風味。でも本当に「ほんのり」なんです。 そして中に入っているのはチョコレート餡。 何か不思議な感じの餡でした。でもおいしい。 見た目はチョコ感たっぷりのようですが、食べてみると普通の八ッ橋の雰囲気もしっかりありましたよ。

白十字の高原ブッセ(プレミアムショコラ)

続いては、岡山で人気の洋菓子店「白十字」のお菓子。「高原ブッセ」です。

高原ブッセ(プレミアムショコラ)のパッケージ

岡山は私の生まれ育ったところ。高原ブッセはよく食べてたなあ。 今回実家から送ってもらったんですよねー。うれしい。 アイスコーヒーを飲みながらいただきます。

お皿に載った高原ブッセ

ショコラ味のスポンジにチョコクリームが入ってます。サクサクのチョコレートも入ってておいしい。 そして何か甘酸っぱいものも。何だろうと思って調べてみたら、その正体はドライイチゴでした。 個人的には、定番のプレーンブッセよりこっちのほうが好きかも。 でもこのプレミアムショコラのブッセは、1月から2月中旬ごろまでしか販売されていないのだそうです。 ちなみにプレーンの高原ブッセは、蒜山ジャージー牛乳入りのスポンジにクリームとチーズが入ってるんですよね。 スポンジはほんのり甘くて、チーズは塩味が利いてて、そのハーモニーが絶妙です。 あとね、ブッセのほかにも白十字にはおいしいお菓子がいっぱいあるんですよー! バターケーキとかチーズケーキとかワッフルとか。子どもの頃から大好きだったんですよねー。 ああ、久しぶりに食べたいなあ! そういえばこのところ実家に帰ってない。久しぶりに帰ろうかなあ。

コメント

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました